TIスイムについてー従来の練習法との違い

誰もが素晴らしいスイマーになれる素質を持っています!
自分は絶対にうまく泳げないと思い込んだり、長い間水泳をやっているにもかかわらず、ちっとも上達しないと感じているとしたら、それは今までの水泳の教え方、またあなたの水泳に対する考え方が、上達を妨げていたのです。

水泳は誰もが認める素晴らしいスポーツであるにもかかわらず、従来の練習法では年齢や体力、技術の差を考慮しない画一的なものが多く、結果として技術の習得を難しくしています。その点TIスイムでは、流れるように美しく、しかも効率的な泳ぎを、確実に、より早く身につけることを可能にしています。

●TIスイムだけが教える、魚のような泳ぎ

従来の教え方は、手のかき、蹴り、そして限りなくプールを往復することに焦点を当てていますが、TIスイムは「水と一体」になって魚のように優雅に泳ぐ方法を教えます。TIスイムの知的で、目的に根ざした練習法を始めれば、最初の25メートルから違いを感じるだけでなく、練習を重ねるごとに満足度も増します。

●TIスイムだけが教える、美しい泳ぎの質と技巧

速く泳ぐことを目的に私たちのところにやって来たスイマーたちは、すぐに、優雅で流れるように、そして効率的に泳ぐことの方がずっと大切で、スピードはその後についてくることに気付きます。

●TIスイムだけが教える、メンタルな練習法

TIスイムの練習法では肉体を動かすだけでなく、自分がどのように感じているのか、どのようにすべきかなど精神面も重視します。誰でも練習法を通じて、ヨガや太極拳のように心と体のつながり、自己の認識、コントロールを高め、よりすぐれた体力、精神力を身に付けることができます。

●TIスイムだけが教える、水泳の「究め方」

TIスイムのコーチは、武芸の達人が教えるように、水泳を究めるために必要な正確さや優雅さを教えます。コーチは簡単な技法や動きから始めて、細分化された段階を踏みながらゆっくりと、しかし確実に教えることができます。このため誰でも細部に気を配りながら、段階的に上達することができます。

©Total Immersion, Ltd.