トータル・イマージョンが自信をもっておすすめするデジタル・コンテンツです。

チャレンジ!1,000mクロール

¥1,080

詳細

ラクに、きれいに泳いで、1,000mクロールにチャレンジ!

クロールが泳げるようになったら、段階的に距離を伸ばして1,000mに挑戦しましょう。クロールをラクに泳ぐための技術を、目標とする距離に分けてマスターすることができます。ドリル練習により、技術を着実にからだに浸み込ませていきます。YouTube世界一スイマー竹内慎司による見本と解説です。

1,000mをラクに泳げるようにするため、25m、50m、そして200mと段階を追ってラクに泳ぐための技術をドリル形式で磨いていきます。「カンタン・クロール」や「もっとカンタン・クロール」、さらには「カイゼンシリーズ」に収録されているドリルを、距離別にみたときにどのように磨けばよいのかがわかります。

最後の仕上げとして1,000mをラクに泳ぐために、片手ドリルとげんこつスイムをドリルとして新たに取り入れました。また完成形練習についてはインターバル練習、ピラミッド練習、ストロークカウント練習、テンポ練習の4つの練習方法により、ラクに泳ぐだけでなくスピードアップも狙えるようにしました。

TIスイムのドリルを体系的に学習したい方、ドリルで学んだ技術をクロールに活かす方法を知りたい方、そしてラクに長く泳ぐことで水泳を健康維持・増進に役立てたいという方にピッタリのカリキュラムになっています。

■チャレンジ!1,000mクロール 内容
● 距離別にみた練習のポイント

25mをラクに泳ぐ
● スーパーマングライド
● スケーティング
● 倒れ込みスイッチ
● 一呼吸置く息継ぎ

50mをラクに泳ぐ
● アンダースイッチ
● なめらかな息継ぎ
● スイングスイッチ

200mをラクに泳ぐ
● 2ビートキック
● リカバリー
● オープンターン

1,000mをラクに泳ぐ
● 片手ドリル
● げんこつスイム
● フリップターン
● 完成形練習

 

●電子書籍版の詳細

この電子書籍はDVDに収録されているビデオに、ドリルの説明文を文字情報として収録しています。
ビデオ内の音声は日本語です。
ビデオのサイズは320ピクセル×180ピクセルです。
ビデオの再生時間およびファイルサイズ(PDF版)は以下の通りです。

 

再生時間 ファイルサイズ
37分 285MB

 

●電子書籍ファイルの利用上のご注意

各ファイルは以下の弊社指定閲覧用ソフトウェアで動作を確認しています。
  -epubファイル:Apple iBooks(バージョン1.5以降:動作環境iOS)
  -pdfファイル:Adobe Reader(バージョン9以降:動作環境Windows XP以降, Macintosh, Android)
  -zipファイルの解凍:Windows XP以降に付属する標準機能
  -mp4ファイル:Apple QuickTime Player(動作環境Windows XP以降, Macintosh)

上記以外のソフトウェアのご利用はサポート対象外とさせて頂きますので予めご了承ください。

 

追加情報

リリース日 2012/10/10
ビデオ
このビデオを再生するにはAdobe Flash Playerが必要です。ここをクリックしてインストールしてください。
¥1,080

商品のタグ