トータル・イマージョンが自信をもっておすすめするデジタル・コンテンツです。

カンタン・息継ぎ

¥1,080

詳細

息継ぎは「泳ぎながら呼吸をする」技術で、人間が泳ぐときに不可欠のものです。TIスイムではクロール、平泳ぎそしてバタフライの息継ぎにおいて、次の2つを主要な技術としています。

-頭と体を一直線にする
-体幹で息継ぎをする

「カンタン・息継ぎ」ではこれら2つの主要な技術を、まずボウルを使った陸上の練習から始めます。陸上で落ち着いて練習することで、これまで気づかなかった「体の回転軸」や、「鼻と口の呼吸コントロール」などの気づきが得られることでしょう。

次にプール内で立った状態でリハーサルを行います。リハーサルでは、頭と体を回すための基礎的な動きやタイミングを身につけることができます。

ドリル練習では、まず上を向いた状態でリラックスして呼吸をする「スイートスポット」の姿勢を学びます。アンダースイッチやジッパースイッチとの組み合わせ方、意識をするポイントも一人で練習するのに大変役立ちます。

バランスのとれた姿勢や安定した回転動作ができるようになったら、リズムを加えていきます。まずアンダースイッチやジッパースイッチドリルでリズミカルに息継ぎをし、最後に完成形へとつなげます。さらに技術を高めたい方のために、片手のクロールやスケーティングとの組み合わせによる息継ぎ練習も収録しています。

またオープンウォータースイムに適した、方向確認を組み合わせた息継ぎについてもご紹介しています。頭を上げ続けることなく、抵抗とエネルギー消費を最小限にした息継ぎの技術を学ぶことができます。

バタフライと平泳ぎの息継ぎは、より抵抗を減らして効率を上げることを視点に置いています。スニーキーブレスは、ラクに泳ぐだけでなく、スピードアップにも非常に役立つ技術です。

●カンタン・息継ぎ カリキュラム
- イントロダクション
- 息継ぎの2つの技術
- ボウルを使った練習
- 浅い場所での練習
- スイートスポットの息継ぎ
- リズミカルな息継ぎ
- シングルアーム・クロール
- スケーティングの組み合わせ
- クロールの息継ぎ
- オープンウォータースイムの息継ぎ
- 平泳ぎとバタフライの息継ぎ
- いつ息継ぎをしていますか?

 

●電子書籍版の詳細

この電子書籍はDVDに収録されているビデオに、ドリルの説明文を文字情報として収録しています。
DVDに収録されている宣伝用ビデオ、見本泳ビデオは収録されていません。
ビデオ内の音声は日本語です。また日本語字幕が表示されています。。
ビデオのサイズは320ピクセル×240ピクセルです。
ビデオの再生時間およびファイルサイズ(PDF版)は以下の通りです。

 

再生時間 ファイルサイズ
48分 300MB

 

●電子書籍ファイルの利用上のご注意

各ファイルは以下の弊社指定閲覧用ソフトウェアで動作を確認しています。
  -epubファイル:Apple iBooks(バージョン1.5以降:動作環境iOS)
  -pdfファイル:Adobe Reader(バージョン9以降:動作環境Windows XP以降, Macintosh, Android)
  -zipファイルの解凍:Windows XP以降に付属する標準機能
  -mp4ファイル:Apple QuickTime Player(動作環境Windows XP以降, Macintosh)

上記以外のソフトウェアのご利用はサポート対象外とさせて頂きますので予めご了承ください。

 

追加情報

リリース日 2011/08/10
ビデオ
このビデオを再生するにはAdobe Flash Playerが必要です。ここをクリックしてインストールしてください。
¥1,080

商品のタグ