トータル・イマージョンが自信をもっておすすめするデジタル・コンテンツです。

ビデオセミナー:クロールお悩み相談室「1km/30分間をもっとラクに泳ぎたい!」

¥540

詳細

クロールで1kmまたは30分間をもっとラクに泳ぎたい!と考えているが思うようにならない方を対象に、トータル・イマージョン代表の竹内が見本ビデオを使いながら、ラクに泳ぐためのポイントについてQ&A形式でわかりやすく解説します。

●質問の一覧
1.泳ぎ方のプランを立てる
- どのタイミングで休むのが、一番効率的ですか?
- 長く泳ぐ際の力の入れ方抜き方を教えてください。
- 肩、首に力が入っていて水中でリセットを試みることが良くあります。長距離を泳ぐ際、どういう部分を意識的に仕切り直ししますか?
- ウェットスーツの着用の有無で、泳ぎ方で違ってくる点はあるのでしょうか?

2.加速感を増やす
- 疲れず加速感をもって泳ぐには何が必要ですか。
- 疲れてくると側の切り替えがうまくできなくなり進む感じがなくなります。

3.息継ぎの戦略的な活用
- 長距離になると疲れてくるので、息継ぎをたくさんしてしまいます。
- 長距離を泳ぐときは、バランスをとるためにも両側で呼吸する必要がありますか?
- 長時間泳ぐのに息継ぎに特別な工夫はあるのでしょうか?

4.ストローク数とテンポをコントロールする
- 自分に合ったテンポを見つけるにはどうしたらいいでしょうか?現在は1.4秒程度です。
- 100m×10本を今のタイムより5秒-10秒早く泳ぐ練習をしていますが後半はサークルアウトしてしまいます。

5.意識の持続
- 大抵2~300mあたりで気持ちが折れてしまってやめてしまいます。
- できれば頭の中が“無”の状態で泳ぎ続けられれば良いのですが、中長距離ではネガティブな精神に支配されがちです。メンタル面で良いアドバイスなどあればお願いします。

 

●商品の詳細

セミナーのビデオファイル(MP4)がダウンロードできます。
ファイルは全部で3つのパートに分かれています。
ビデオのサイズは高解像度版:640ピクセル×360ピクセル、コンパクト版:320×180ピクセルです。
ビデオの再生時間およびファイルサイズは以下の通りです。

 

  再生時間 ファイルサイズ
(高解像度版)
ファイルサイズ
(コンパクト版)
パート1 16分29秒 241MB 74MB
パート2 11分46秒 164MB 50MB
パート3 14分12秒 194MB 64MB
合計 42分27秒 585MB 183MB

 

●ビデオファイルの利用上のご注意

各ファイルは以下の弊社指定閲覧用ソフトウェアで動作を確認しています。
  -mp4ファイル:Apple QuickTime Player(動作環境Windows XP以降, Macintosh)

上記以外のソフトウェアのご利用はサポート対象外とさせて頂きますので予めご了承ください。

 

追加情報

リリース日 2012/03/30
ビデオ
このビデオを再生するにはAdobe Flash Playerが必要です。ここをクリックしてインストールしてください。
¥540

商品のタグ