トータル・イマージョンが自信をもっておすすめするデジタル・コンテンツです。

アスリートのための太極拳

¥540

詳細

太極拳の経験がなくても、すぐにマスターできるカリキュラム

「アスリートのための太極拳」は、米国TIマスターコーチでZendurance Cyclingの提唱者であるスーパー・トライアスリートのシェーン・エバーズフィールドが、自らの30年以上の経験に基づいて太極拳をアスリート向けにカスタマイズしたものです。シェーンは太極拳の思想と実践をトライアスロンなど長時間のレースに適用させるコンセプトである「Zendurance」という書籍を表し、ウルトラマン・トライアスロン(10kmスイム、421kmバイク、84kラン)、ダブルアイアンマン・トライアスロン(7.6kmスイム、360kmバイク、84.4kmラン)など数多くの超長距離レースを上位で完走し、2008年には米国トライアスロン協会(USAT)においてオール・アメリカンにも選ばれました。

太極拳を学ぶ最大のメリットは、アスリートにとって最大の武器となる「ゾーン」(リラックスしながらも意識が集中し、体の感覚が非常に鋭敏になり微細なコントロールが可能になる状態、心と体が一致した状態)の形成に役立つということです。シェーンはこれまでのレース経験から、ゾーンの形成に役立つ太極拳の動きについて段階的にマスターするカリキュラムを作成しました。

TIスイムのカイゼンを側面から支援
重心の位置や重心が移動する感覚は、水中よりも陸上で立った姿勢の方が感じることができます。まず陸上で重心移動の感覚をつかんでから水中で泳ぐと、特に左右の重心移動についての感覚が鋭敏になります。また動作と呼吸を連動させる太極拳のアプローチは、最適なタイミングで意識的に吐く息継ぎのカイゼンにもつながります。そしてゆっくりした動作を確実に行う練習は、リカバリーや水中の加速力増加という細かな動きについて自分の動作意識を高めることに役立ちます。

●カリキュラム
イントロダクション
エクササイズ1:立ち方
エクササイズ2:気功の姿勢
エクササイズ3:腰のウォームアップ
エクササイズ4:手の動き
エクササイズ5:体幹の回転と手の動き
エクササイズ6:手を波のように動かす
エクササイズ7:太極拳ウォーキング

 

●電子書籍版の詳細

この電子書籍はDVDに収録されているビデオに、ドリルの説明文を文字情報として収録しています。
DVDに収録されている宣伝用ビデオ、見本泳ビデオは収録されていません。
ビデオ内の音声は日本語です。また日本語字幕が表示されています。
ビデオのサイズは320ピクセル×240ピクセルです。
ビデオの再生時間およびファイルサイズ(PDF版)は以下の通りです。

 

再生時間 ファイルサイズ
66分 420MB

 

●電子書籍ファイルの利用上のご注意

各ファイルは以下の弊社指定閲覧用ソフトウェアで動作を確認しています。
  -epubファイル:Apple iBooks(バージョン1.5以降:動作環境iOS)
  -pdfファイル:Adobe Reader(バージョン9以降:動作環境Windows XP以降, Macintosh, Android)
  -zipファイルの解凍:Windows XP以降に付属する標準機能
  -mp4ファイル:Apple QuickTime Player(動作環境Windows XP以降, Macintosh)

上記以外のソフトウェアのご利用はサポート対象外とさせて頂きますので予めご了承ください。

 

追加情報

リリース日 2011/08/10
ビデオ
このビデオを再生するにはAdobe Flash Playerが必要です。ここをクリックしてインストールしてください。
¥540

商品のタグ