クロールでよくある3つの間違った泳ぎ

¥3,240

説明

これをやったらラクに泳げない!チェックの仕方がわかります

これまでの指導経験を通じて、クロールでよくある間違い3つをピックアップしました。
いずれも正しいやり方を学ぶことで、今よりもラクに泳げるようになります。ぜひお試しください。

どんな間違いがありますか?

大きく分けて「陸上の動きを水中で行おうとする」「間違った考え方でからだを動かしている」の二つです。
陸上で二足歩行している人間にとって、水中で横になって進むためには考え方自体を変える必要があります。
またあいまいな知識でからだを動かそうとすると、からだが脳について行けなくなります。

レッスンでは間違いの原因と解決方法を、動作練習をしながら理解します。また繰り返し練習するためのドライランド練習カードを使って、毎日5分ずつ練習することで、動作を早く覚えることができます。

 

ご注意(お申し込み前に必ずお読みください)

  • レッスンの参加には高速インターネット接続と、カメラ付きのスマホやパソコンが必要です。またスマホにはテレビ会議システムのアプリをインストールする必要があります。詳しくは以下のマニュアルをご覧ください。
    オンライン・ワークショップ マニュアル(Web版)→
    オンライン・ワークショップ マニュアル(PDF版)→
  • ご指定の日時に実施されるレッスンのみ参加できます。
  • ご指定の日時以外に実施されるレッスンに参加される場合、入室をお断りする場合がありますのでご了承ください。
  • 入室にはミーティングIDが必要です。ミーティングIDはクレジットカードによるお支払いの場合はお申し込み確認メールに、銀行振込によるお支払いの場合は最終確認メールに記載されていますのでレッスン日まで大切に保管してください。
  • レッスン終了後に、レッスンの録画ファイルおよび使用したスライドやドライランド練習カードの場所を記載した電子メールを送信します。レッスン参加・不参加は問いません。
  • 入室の際にお名前を入力されない場合、ご参加の確認ができないため参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。
  • レッスンの録画ファイルはおよそ30日で削除します。復習のためにダウンロードすることをお勧めします。
  • 本レッスンはプライムサービス提供の対象外です。

お問い合わせはcs@tiswim.jpまでお願いします。電話によるお問い合わせには回答できませんのでご了承ください。

商品コード: 1003 商品カテゴリー: 商品タグ: ,