あなたのトライアスロンが速くなる:ラクに完泳する(ショート~ロング)

(講師:竹内慎司TIスイム代表)トライアスロンのスイムパートをラクに完泳してタイムアップを目指すための技術や練習プランについて説明します。セミナーに基づいてデザインされた練習メニューも付属しています。

「あなたのトライアスロンが速く」シリーズとして、スイムパートをラクに完泳してタイムアップを目指すための技術や練習プランについて説明します。講師はトータル・イマージョン代表の竹内慎司です。

特に今回はトライアスロンやオープンウォータースイムが初めての方でも取り組めるように、海とプールの違いやウェットスーツの特性についても解説しています。またセミナーに基づいてデザインされた練習メニューも付属しているので、セミナーの内容をすぐに実践して効果を確かめることができます。

テーマ

■セミナー本編

  • 海とプールとの違いを知る
  • ウェットスーツの特性を知る
  • 効率良く泳ぐために必要な技術
  • ラクに完泳するための道具
  • ラクに完泳するための練習プラン
    1.リラックスできる部位と時間の拡大
    2.推進力の代替
    3.距離のコントロール
    4.休憩時間のコントロール
    5.テンポを一定にする
    6. LSD(Long, Slow Distance)スイム

■ラクに完泳する Q&A

  • 左右の息継ぎは必要ですか。
  • うねりのある海では水面では方向感覚が全く失われ、息継ぎもうまくできません。
  • 長く泳いでいると、呼吸が乱れます。
  • 長時間泳ぐときの心拍数はどの程度に保つことができればちょうどよいのでしょうか?