電子メール無料配信はこちらから

Swim Like Shinji:[NMP]神経動作プログラミングとは トータル・イマージョン代表 竹内慎司

運動学習メソッドとしてNMP(Neural Motion Programming)を確立するため、考えがまとまった部分から文字化することにした。

○最小運動単位
運動における全ての姿勢や動作は脳が指令を出す。

 a) からだのどの部位が
 b) どのタイミングで
 c1) どのような形にするのか(姿勢)
 c2) どのような動きにするのか(動作)

これが最小運動単位になる。
一つの姿勢や動作は、この最小運動単位を複数組み合わせることで実施される。

この続きはこちら→

キックの効果を最大限に使おう1 TIマスターコーチ 永瀬利得

TSM読者の皆様 お世話になっております。永瀬です。
関東地方は6月に梅雨明けという異様なる速さで夏本番に突入しているかの気候が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日はキックをクローズアップしてみようと思います。折も折、この原稿を作成しているときにこんな情報が舞い込みました。

https://www.asahi.com/articles/ASL732TJ1L73ULBJ002.html

秒速1.3mよりも早くなる(100mのタイムで76.92秒)とキックの動きで抵抗になるという分析結果が筑波大と東京工業大の研究チームが発表しました。キックの嫌いな私自身にとっても朗報ですが。

この続きはこちら→

進む向きはどっち? TIシニアコーチ 山口工

皆様こんにちは!
トータル・イマージョンの山口です。

泳ぐときに案外見過ごされがちな感覚のひとつに「自分がどういう姿勢でどの向きに進んでいるか」があります。

泳いでいるときに手足の動きばかりに気がいってしまい、自分の姿勢の変化や進んでいる向きに集中できていないことが多いです。

各種目、もっと言えば各動作の局面での姿勢や進む向きを捉えられていると、少々手足の動作に失敗しても安定した泳ぎができます。

この続きはこちら→

サロンこぼれ話 第60回 ☆動きを言葉にすることできますか?☆ TIマスターコーチ 加藤幸恵

こんにちは、マスターコーチの加藤幸恵です。
毎日ムシムシして気温も高く、夏本番はまだこれからなのに体が悲鳴を上げ始めていませんか。皆さん、プールでうまくリフレッシュして体をリセットしてくださいね。

今回のサロンこぼれ話は、選手・育成コースの子供達が色々なスイミングに通いながら船堀サロンにフォームチェックにいらっしゃるのですが、その際に私達は質問しまくります。
例えばこんな風なことを聞いています。

→クロールの手はどこに伸ばしてる?・・・まえ、うえ、した?

→バタフライの第1キックって手がどうなってるときのキック?・・・2回キックするのは知ってるけどどっちが第1のキックだろう?

この続きはこちら→

TIスイムお悩み相談室 室長加藤幸恵

ストローク数を減らしたいのですが、タイミング以外に気をつけることはありますか?

そうですね、左右の切り替えのタイミング以外で気をつけることは「バランス」です。ストローク数を減らすためには伸びている時間を長く作りたい=片手を前に伸ばした姿勢が安定していなければいけない。片手伸ばしの斜めの姿勢を練習しましょう。左右どちらかで苦手なほうがあれば余計に練習してください。

水泳が苦手な自分の子供にも教えたくてTIスイムを実践しています。私はラクに泳げるようになりましたが、子供にはどう伝えればいいのでしょうか。うまく教えることができません。

お子さんの年齢にもよりますが、理論をそのまま伝えてもわかっていないようであればもっとカンタンな言葉で言い換える必要があります。からだを斜めにする=おへそとキックを横に向ける、顔は下に向けてからだをクルンクルン回してクロールするよ、リカバリーは脇をあけて手前から斜め下に入水=腕で三角形を作ってから斜め下に伸ばすよ。水泳が苦手で低学年であればあるほど動きで覚えさせるように工夫してみてください。

新商品のご紹介

新カンタン・クロールDVD

12年間、のべ15,000人以上の中高年のスイマーを指導した経験に基づいて、中高年スイマーでも取り組みやすいドリル形式でクロールが学べるようにしました。水の中でリラックスしてから、バランスのとれた姿勢で水の抵抗を減らして、前後と左右の重心移動を効率良く行うことでラクできれいな泳ぎを目指します。
詳細はこちら→


クロール 問題解決のためのフォーカル・ポイント集DVD

3000人以上のクロールを分析することで、多くのスイマーに見られる共通の問題点を解決するための43のフォーカル・ポイントを分野別にまとめました。意識をする部位やタイミング、内容を簡潔に説明しているので、ご自分の課題に合わせていくつかのポイントをビデオで確認してから練習すると大変効果的です。
詳細はこちら→


美しいクロール 解体新書DVD

YouTube世界一位のアクセス数を誇る「美しいクロール」。世界が認める芸術的な泳ぎを徹底的に分析して、美しく泳ぐための技術を様々なアプローチで学べるようにしました。クロールを泳ぎながら意識する点だけでなく、練習のためのドリルやリハーサルも充実しています。技術を身につけて美しいクロールを泳ぎましょう!美しいクロールを泳ぐことを目的として、様々な技術を段階的にマスターします。
詳細はこちら→


オープンウォータースイム スピードアップスキルDVD

オープンウォータースイミングでは、潮の流れやうねりなど、泳ぎに影響を与える環境の変化があります。また長距離を泳ぐときには、疲れによりフォームが崩れることで、泳ぎが劣化します。環境の変化や自分の状況に合わせて泳ぎ方を変える(ギアを変える)ことにより、効率を維持して劣化を抑えることが大切です。
詳細はこちら→


Cのちから

ビタミンCの酸化作用を利用して、プールの残留塩素を瞬時に分解するスプレーです。食品用のビタミンCと水だけを窒素充填しているので、安心してお使い頂けます。プールの塩素にお困りの方にお勧めです。
まとめ買いがお得!好評につきミニ3本セットを新たに設定しました。お友達と共同購入して、塩素の悩みを解消しましょう。
詳細はこちら→